乾燥肌対策にはやっぱり美容液

私が保湿対策に使っているのは、美容液!乾燥肌をうるおしてくれる保湿成分をしっかりとお肌に届けるなら、やっぱり美容液がおススメです。

美容液はエッセンスといわれるくらいですから、お肌に効果のある成分をふんだんに配合してあります。濃度が高い分、効果も期待できますね。

乾燥肌の方は、保湿力を求めるあまり、こってりした乳液やクリームなど、油分の多いアイテムに頼りがちです。でも、過剰な油分を与え続けると、お肌を守ってくれている天然保湿成分の皮脂を出す力が弱まって、水分と油分のバランスが崩れてしまうんです。その結果、ますます乾燥が進んでしまう…という悪循環に陥ってしまうこともあるのだとか。

「乾燥してるから、クリーム塗らなきゃ」と思っていた私ですが、この事実を知ってからは、もっぱら美容液でのお手入れをメインにしています。

最初はこれで大丈夫かなぁと不安でしたが、続けていくうちに乾燥していた私の肌が改善されて、お肌のパリパリ感がなくなってきたんです。

シンプルなケアにするとお手入れも楽だし、時間も大幅に短縮できます。その上内側からお肌が元気になってくれるんですから、美容液ってスゴいですよね。

乾燥肌に悩んでいる方は、保湿効果の高い美容液を一度試してみることをおススメしますよ。

保湿美容液ランキングはこちら>>

お肌の砂漠化を救う成分を調べました

夏でも冬でも、お肌がパサパサ。気づけば目元に小じわ発生!このままだとシワシワになっちゃう…。そんな悩みを持つ方って、とても多いと思います。

慌てて乾燥対策をしようとコスメ売り場に行ってみると、最近のコスメのパッケージには、難しそうなカタカナの名前がずら~っと並んでいます。「どの成分がどう肌に良いのか」ということまでは、案外知らないのではないでしょうか?

潤った美しい肌になるには、どんな成分を選べば良いのでしょう?うるおった美しい肌になるには、どんな成分を選べば良いのでしょう?そこで、代表的な保湿成分と、その効果を調べてみると…。

  • ヒアルロン酸…皮膚の真皮で水分をため込む働きがあります。もともと体内で作られる成分で、ドライアイや関節炎の治療など医療分野でも使われています。
  • セラミド…皮膚表面の角質層に存在し、バリアのように外の刺激から肌を守ってくれます。
  • コラーゲン…皮膚や軟骨などを構成する成分で、組織の強度を強める働きがあります。お肌の弾力を左右します。
  • プロテオグリカン…いま大注目の美容成分。ヒアルロン酸よりも保湿力が130%も高く、内側では水分を溜め込み、表面では皮膚の再生を促します。抗酸化作用もあり、紫外線に悩まされる肌への効果も。体内にもとからある成分で、美容分野だけでなく医療分野でも注目されている成分。
  • プラセンタ…アミノ酸の保湿効果で、しわやたるみを改善してくれる。分子量が小さく、角質層への働きかけにも期待ができる
  • エラスチン…コラーゲンをつなげる働きを持った成分。コラーゲンと同じように肌の弾力やハリ、ツヤを左右する。

名前を聞いたことがあるものも多いのですが、詳しく調べてみると働きには結構な違いがあるんですね。また、同じ成分であっても、化粧品に配合する際の工夫によって、浸透力にも差が出るのだとか。

日々進化を続けるこのような美容成分でお肌の潤いを取り戻すには、どんな美容液を選べば良いのでしょうか?

乾燥肌にぴったりなアイテムを比較>>

おススメ成分はプロテオグリカン!

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド…とさまざまな美容液を試してきましたが、私が一番効果を感じたのはプロテオグリカンを配合した美容液でした。

ひとことに乾燥肌と言っても、そこにはさまざまな原因があります。紫外線による乾燥や、エアコンなどの空調機器による乾燥、食生活からくるもの。

私の場合は乾燥した空間に長時間いなければならないことと、若いときに肌へ無理をさせていたことがたたり、ツケを払わされているといったところです。

実はプロテオグリカンは効果が幅広く、そんな乾燥肌の原因を改善しえるんです。

プロテオグリカンは、人の体内にもとからある成分で肌へのなじみが良く、肌への美容効果が高いことで近年、美容業界だけでなく医療業界でも注目を集めている成分です。

保湿力が高いことで有名なヒアルロン酸の130%の保湿力があり、内側ではヒアルロン酸と結合して水分を溜めてくれる。抗酸化作用もあり、紫外線で酸化してメラニンが増えてしまった肌も改善。皮膚のターンオーバー促進効果も確認されていて、エイジングケアにも期待がもてる。とさまざまな肌の悩みを解決する効果を持った美容成分なのです。

プロテオグリカンを配合した美容液を使いだした私の乾燥肌は、使っていくうちにみずみずしさを取り戻し、今では自然なツヤが出てきて、若く見られることも増えました。

体内にもとからある成分で、アレルギーの心配も少ない成分ですから、乾燥肌を改善したい人はトライアルを一度使ってみてはいかがですか?

トライアルもあるプロテオグリカン配合美容液はコチラ>>

サボったお手入れはお肌を直撃

販売の仕事をしている私は、毎日メイクが必須。ですが、職場は一年中空気が乾燥しています。もともとは乾燥肌だったわけではないのですが、この環境のせいか、最近はお肌の乾燥がかなり気になり始めました。

私は今30代ですが、学生時代にお肌のお手入れをサボっていたのも乾燥肌の原因のひとつかも知れません。あの頃は黒い肌にあこがれて紫外線を浴びまくっていましたし、目の周りもメイクでばっちり塗りこんで、疲れて帰ればメイクを落とさず寝る…と、お肌を痛める無茶ばかりしていましたから(汗)。年月を経た現在、若かりし頃の無茶のツケが回ってきて、お肌のトラブルで悩まされる毎日。昔の私を怒ってやりたい気分です。

そんなことを言っていてもしょうがないので、10年後の美肌のためには、今のケアが大切だ!と心を入れ替えて、スキンケアについて勉強中というわけです。

油分に頼ったスキンケアは、お肌にあまりよくないということも最近知って驚きが隠せない中、まず保湿効果の高い成分は何かを調べてみました。調べてみると、種類がいっぱいあってどれが自分に合っているのか分からなくなったので、「実際にコスメを使ってみるしかないわ」と、お肌で体感してみることに。ヒアルロン酸月間、コラーゲン月間…と経て(笑)、私の乾燥肌にピッタリな成分を配合した美容液を見つけることができたんです。

私と同じように、「どの成分が自分に合うのか分からない」といった方に役立てばと、各成分の特徴や、それが含まれた保湿美容液のランキングなどをまとめたのがこのサイトです。

ほかにも、保湿美容液の正しい使い方お手入れのコツなど、私たちの肌をぷるぷるにしてくれる情報満載にしたつもり。皆さんの乾燥肌を救うお手伝いができたら、とっても嬉しいです!

このページの上部へ