プールの水に目薬一滴?

タイトルはちょっと大げさすぎますが、化粧品の中に配合されている成分は、高級なものになればなるほど、ほんの少しだと聞いたことがあります。確かに、化粧水などだと、配合されている割合もあまり高いとは思えません。

また、水が多いと腐りやすくなるという問題もありますから、有効成分以外のものも気になります。

多くの方が、洗顔の後は、まず化粧水を使うと思います。だいたいの説明書にも「洗顔後、化粧水などで整えた後に…」と書いてありますから、肌を整えるためには必須という思い込みもあります。

私も一時期、化粧水でローションパックをやっていたのですが、ヘアメイクの先輩に、化粧水はあんまり効果がないから美容液だけでも大丈夫だと言われたんですね。その時は、え?という感じだったのですが、最近は洗顔後にすぐ使う美容液というのも出てきています。

コレ1本でケア完了!おススメ美容液ランキングはコチラ>>

有効成分が濃い~美容液

よく考えると、スキンケアアイテムの中で有効成分が一番多く配合されているのは美容液ですよね。それをスッキリきれいになった肌に直接つけることで、ちゃんと成分が肌に届くという訳です。ちょっと納得です。

乾燥してるし、美容液だけで対応するのは最初は不安だったのですが、すぐに変化を感じました。そして何よりも楽です。

もちろん、夏場などは化粧水で毛穴を引き締めたり、汗も皮脂も出るので、ふきとりという意味でも化粧水が活躍する場面もあります。

ただ、化粧水の次に何かつけるときは、手で押すようにして肌にしっかり浸透させることが大事だそうです。有効成分をキチンと肌に届けるために、試してみてくださいね。