他ではあまり見たことのない珍しい成分の力で肌を潤すヘレナ ルビンスタインのP.C.セラムの商品データ、特徴、口コミをまとめました。

ヘレナ ルビンスタイン P.C.セラムの商品データ

P.C.セラム 製品名 P.C.セラム
販売元 ヘレナ ルビンスタイン
価格/容量 16,524円/30ml
注目保湿成分 クリスマムマリチマムエキス,エリギウムマリチムムエキス
トライアル なし
URL http://www.helenarubinstein.jp/

植物の生命源、始原細胞を独自の技術で美容液に応用。先進バイオテクノロジーの技術がお肌にうるおい革命を!?

厳しい環境下でも生きられる植物(パワープラント)を原料に抽出された始原細胞エキスは、アイテムのリニューアルとともに2種類のエキスでパワーアップ。

この始原細胞エキスは保湿だけでなく、表皮の細胞を増殖させ、ターンオーバーの力に影響を与えてくれます。活性酸素から肌を守る効果もあり、乾燥だけでなくアンチエイジングにも効果的ですね。

使用回数は朝夜の2回。洗顔、化粧水、アイトリートメントの後に付属のスポイトで液を取り、手で温めたりせずに顔全体に伸ばします。

海外ブランドにありがちな甘い匂いがして、好き嫌いが分かれるとは思います。口コミ評価が高く、効果は期待できるのですが、毎日のケアを考えるとお財布との相談が必須なお値段…。コスパに関しては残念ながら悪いかと。

p.c.セラムをライン使用すると…

植物の始原細胞による保湿、アンチエイジング効果が特徴のP.C.シリーズを、ヘレナ ルビンスタインが推奨する使用ステップでライン使用した場合の総額を計算してみました。

  • 使用アイテムは6種類!

化粧水 P.C.ローション

アイトリートメント P.C.アイ

美容液 P.C.セラム

乳液/クリーム P.C.クリーム

夜用美容液 P.C.ナイト リハーブ

スペシャルケア P.C.ラディアント イン マスク(週に2~3回の使用)

の6種類を使うスキンケアが推奨されています。すべてのアイテムに植物始原細胞が使われており、ライン使用でエイジングケアはより素晴らしいものになります。

気になるのは、紹介している美容液P.C.セラムと夜用美容液P.C.ナイト リハーブ。

夜用美容液の方が始原細胞エキスの濃度が高く、睡眠時のお肌のゴールデンタイムを意識していることが分かります。ターンオーバーに効果のあるエキスは、あなたのゴールデンタイムをより良いものに!?

ただし、濃度が高い分値段はP.C.セラムよりも高額です。

  • ライン使用総額は…?

P.C.シリーズのライン使用総額は、なんと91,584円!

効果の高さに期待感はありますが、金額に腰が引けてしまう…。

スキンケアにお金は惜しまない!という方はライン使用、試してみてはいかがでしょうか?

美容液P.C.セラムの乾燥肌口コミ集

  • 40代女性

とっても即効性が高いです。シワが気になっていたのですが、つけたところツヤッ!ピンッ!とした肌に。終日ハリ・ツヤが続いてくれます。効果には大満足ながら、匂いがダメで…。白檀系の甘―い匂いと値段に少し踏み留まってしまうところが。

  • 40代女性

浮気性でついつい他の美容液も試してしまう私ですが、いつもP.C.セラムに戻ってきます。サッパリとした使用感で使い続けると、肌のキメ、ハリがすごく変わってきます。私にとってこれしかないと言える美容液です。

  • 50代女性

乾燥小ジワが悩みでしたが、P.C.セラムで驚くほどなくなりました。美容液自体は大満足の満点ですが、スポイトが使いづらいのと、最後の方はスポイトで取りきれないのが残念でした。