このページでは、「乾燥肌に良い」と言われる代表的な保湿成分が配合された美容液を実際に試してみて、

  • 保湿成分と安全性
  • コストパフォーマンス
  • 使いやすさ

という基準で比較し、ランキングにしてみました。ドライスキンに最もおススメな成分はどれか、ぜひ参考にしてみて下さい。

いちばんおススメの保湿成分は?

 
成分別・乾燥肌美容液ランキング
順位 商品名
価格(税込)・容量
メーカー名
うるおい度 コスパ 保湿成分と安全性 ひとことコメント

1位
osusume pink.gif
テルヴィス
アクアプロテオ
モイスチュアジェル

テルヴィス アクアプロテオ
6,480円/50g
テルヴィス
【プロテオグリカン】
ヒアルロン酸の130%も蓄水力、細胞再生力を持つ成分。ほかにも「3大美肌成分」といわれるプラセンタ・ヒアルロン酸・コラーゲンが配合され、保湿力は抜群!
モニターの96%がうるおいを実感したというデータもある、頼れる美容液です。
天然由来成分・無添加・アルコールフリーで安心。
はじめは浸透の早さに驚き、次は保湿力に脱帽しました。外はサラッと、内側は潤いが満ちた感触は、今まで使ってきたコスメにはないものでした。
洗顔後にこれ1本でOKなので、お手入れも手間いらず。ゲル状からお肌の上でスッと液体に変わる感触が気持ちよくて、使用感も◎です。
2位 ビューティエッセンスD ビューティエッセンス D
4,320円/30mL 
ドクター・リンサクライ
【シソ葉エキス、アロエベラ葉エキス】
シソやアロエからとれたエキスが、お肌にうるおいを与えてくれます。さらに、うるおい成分「セレブロシド」も配合されており、さまざまな環境でバランスが崩れた肌を守ってくれます。
アルコール・オイル・パラベンフリー。
ノンオイルタイプで素早く浸透します。軽めのテクスチャーが好きな人にはおすすめ。原料も厳選されているので安心です。
3位 ラメンテ
コラゲノーン100+

ラメンテ コラゲノーン100+
9,720円/30ml
日本天然物研究所
【コラーゲン原液】
原料メーカーと深い関わりがあるブランドなので、高品質な印象があります。が、肝心の由来が書かれていなかったのが残念。
合成香料、合成着色料、鉱物油無添加、パラベンフリー。
ちょっとベタつく感覚ながら、使用後はふっくらを実感できました。こちらもお値段は高め。濃縮タイプなので、化粧水などにプラスして使う感じです。
4位 薬用アクアコラーゲンゲル
スーパーセンシティブ

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ
8,424円/120g
ドクターシーラボ
【スーパーセラミドベース】
4種類の異なるタイプのセラミドを配合。敏感肌のための和漢植物混合エキスやアミノ酸なども入っています。
合成香料、合成着色料、鉱物油無添加、石油系界面活性剤・アルコール・パラベンフリー。
120gの大容量なので、たっぷり使うことができます。敏感肌用だけあってお肌への刺激などは感じませんでしたが、潤いも控えめな感じでした。
5位 プロディジー
P.C. セラム

ヘレナルビンスタイン プロディジーPCセラム
16,524円/30ml
ヘレナ ルビンスタイン
【オセアニック クリスタ】
太古から生き続ける植物の始原細胞を凝縮したという新成分を配合。細胞の修復・再生能力があるとのことで、パワーは期待できそうです。
添加物や成分由来については不明。
5日間で効果が現れるという前評判でしたが、私には目に見える変化はなかったです…。外国ブランドだからなのか、お肌の状態によってはピリピリすることも。

 

プロテオグリカンの浸透力と保湿力

1位のテルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェルは、プロテオグリカンを配合している数少ない美容液です。

私の愛用美容液「テルヴィス アクアプロテオ」。プロテオグリカンは非常に高い保水力が特徴の新成分。その保水パワーは、ヒアルロン酸の130%もあるのだとか。ヒアルロン酸が1gで6リットルの水を溜め込めると言われていますから、プロテオグリカンは約8リットルを保持する力を持っていると言えます。まさに、乾燥肌にぴったりの成分ですよね。

しかも、細胞の再生まで促進するという働きもあるので、アンチエイジングの効果も期待できます。

「それだけの保湿力がある成分が入っているなら、随分ベタベタするんじゃないかしら」と思っていたのですが…。

実際に使ってみると、ゲル状なので手からこぼれることもなく、肌の上でちゅるんと液体に早変わりして、あっという間に浸透してくれました。その早さとサラサラ感に、ホントに塗ったっけ?と不安になったくらいです(笑)。

今度は逆に保湿力が心配になってしまったのですが、翌朝のお肌は乾燥することもなく、内側からピン!と張っている感じ。プロテオグリカン、なかなかやるなぁと感心してしまいました。

モニターの96%がうるおいを実感しているとアンケートに答えているのですが、サイトの口コミでも、特に翌朝のしっとり感を上げてる方が多く、皆さんの意見に激しく同意って感じです。続けていると、内側からふっくらしてハリが出てくるんですよ。

低価格で継続しやすい

ランキングに挙げた美容液の平均価格は、8,689円。アクアプロテオは6,000円と、それよりずっと良心的なお値段で、続けやすいのも嬉しいポイントでした。

しかも、テルヴィスのサイトには、継続して購入すると割引になるシステムがあるんです。月1本ずつ、6ヶ月の定期購入を申し込めば、毎月4,950円で購入可能。6ヶ月目には現品をプラス1本貰えちゃうというんですから、何とも太っ腹ですよね。保湿コスメは続けることがとても大事なので、こういったサービスはほんとに有難いです。

プロテオグリカンを使ったコスメは他にもあるのですが、こちらは同じ分量で11,880円とほぼ倍のお値段。アクアプロテオはお値段とお得度でも圧倒的なNO.1だったのでした。

洗顔後これ一本でしっとり

ゲル状なのに、肌にのせるととろける感触!アクアプロテオは、セミオールインワンタイプの美容液です。つまり、冬以外は洗顔後にこれ1本でOK、ということ。

けっこうな乾燥肌だった私、はじめはコレにも「ホントかしら?」と疑問だったのですが、使ってみて納得!

表面はサラサラでも、“乾いてるな”っていう感じがしないんです。これって、内側がしっかり潤ってるってことですよね。使い続ける内に、表面もツヤのあるお肌になってきています。

こっくりクリームやベタッとしたオイルなどでフタをしておけば、確かに安心感はあります。でも、いつの間にか必要以上に与えすぎて、お肌を甘やかしていたんですね…。乳液を使っていた時よりも、水分と油分のバランスがとれるようになりました。

ママになった友人に勧めたら、とても自分のお肌のことまで手が回らないお風呂上りも、これならパパッと済ますことができると大好評。顔だけでなくハンドクリームのかわりにも使ったり、赤ちゃんにも使っているそうです。

最初の購入にはたっぷり10日も使えるサンプルがついて、送料無料。万が一お肌に合わなければ全額返金という、これまた良心的なシステムがあるので、初めてでも買いやすかったみたい。

赤ちゃんにもOKな優しさなのに、保湿力はパワフルなテルヴィス アクアプロテオ、乾燥肌に悩む方にはぜひ一度使ってもらいたい美容液です。